滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


演 奏

笑好吹の2018年を振り返って

2018年、カウントダウンになりました。

笑好吹の皆さまといろいろな所で演奏した思い出を中島みゆきの「時代」に乗せてお届けいたします。
徳永先生の新シリーズの「時代」にセカンドを少しつけて演奏してみました。
本当に今年もお世話になり楽しい思い出が一杯できました。
来年も、沢山の思い出が作れますように!!   どうぞ、よいお年をお迎えください。
ブログも冬休みに入ります。 お正月明けにお目にかかりましょう!!

日野川流域農業.農村フォーラム

2日は蒲生「あかね文化ホール」でタイトルのフォーラムがありました。そのフォーラムの後のアトラクションで「あかね」の生徒さん11名と演奏しました。

水に関係する曲を4曲演奏しました。 生徒さんたちの衣装は男性、女性ともバッチリ!
勿論、演奏は4曲とも落ち着いて良く演奏されました。
お客様たちも満足気に一緒に歌ったりしてくださいました。
皆さん、お疲れ様でした!!  

YouTubeは短い時間ですが、今日の演奏「ローレライ」の1部です

小さな花

若い方はご存知ない曲、「小さな花」です

スタンダード・ジャズの名曲で、ザ・ピーナッツが歌い有名になりました。
(50年位前)徳永先生のポピュラー・シリーズのデュオバージョンですが、ソロで演奏しました。
バックは多田恵美子先生のピアノだけです、私の好きな曲です
聴いてください

豊郷コンサート より 七つの子~花

昨日の豊郷コンサートからの演奏曲です

1部16名で演奏した「七つの子~花」です。徳永先生の教材「チャレンジ」の中に
ある曲で私がセカンドを書きました。 16名とても綺麗に演奏できていますね!!

あの感動をもう1度!

当日の音源を1部、2部共に収録しています。但し、それぞれの1番目は録音のオンを忘れたので
入っていませんが、CDにしてプレゼントいたします。ご希望の方は山森まで連絡ください

花音コンサートより「虹の彼方に」

17日の「花音コンサート」から1曲目の「虹の彼方に」です。
アレンジは私が3パートで書きましたが、5人全員で演奏しています。
このYouTubeにアップするのに、録音機H1で録音するのを忘れたので、生徒さんが
スマホで録音してくださったのを、転送してもらいパソコン4台を駆使して作りました

Quand Quand Quand (クワンド クワンド クワンド)

先日の徳永教室で演奏した曲です。
当日のは徳永先生のホームページでアップされると思います。
今日のは私の家で録音したものです。 速いテンポで細かい音が必死ですが聴いてみてください、、、

希望のささやき クロマチック 

昨年に複音ハーモニカ用にアレンジした「希望の
ささやき」ですが、今回はクロマチック・ハーモニカでデュオにアレンジしてみました。
ジャズ・ワルツに乗ってどうぞ!
記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード