滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


日記

14月の草津総合病院 ボランティア演奏

ボランティア演奏4月4月23日はいつもの草津総合病院ボランティア演奏の日
でした。
今月は写真の4名でボランティア演奏デビューした新人4名
です。
約2年前ぐらいからレッスンを始められた4名です。
2年というのに、5曲をバッチリと演奏し、とても
ノリのいい素晴らしい演奏でした。
沢山のお客様もニコニコとした顔で聴いてくださいました。
中には「もう終わり?」とか「ハーモニカの演奏がこんなに
楽しいとはしらなかった」とか「来月はもう退院しているので
聴けない」(ちょっと複雑)とか、嬉しいお言葉をいただきました。
新人4名はかなり緊張されていましたが、演奏後には「いい体験でした」
と言われ、ホットした様子が初々しかったです。笑好吹の先輩達も沢山応援に来てくださいました。
ボランティア演奏4月2

芝さくら コンサート

芝桜コン222日はびわ湖畔のなぎさ通りで
芝さくらコンサートをしてきました。
最高のお天気、目の前のびわ湖、
回りはピンクの芝桜が咲きほこり、本当に気持ちのいい演奏ができました、
演奏を始めようとした時、三日月知事さんが通られ、呼び止めて
一緒に記念写真をパチリ!
約30分の演奏でしたが、身近に通られる方と楽しいお喋りしながら、
演奏しました。小さな子供さん達が多くじっと聞いてくれた姿がが、可愛いかったです。
ちょうど、演奏が終わる頃、ミシガン船が寄港しました。目の前の大きなミシガン船に
思わず ウワァ~、下船されるお客様にもう1度「びわ湖就航」を演奏しました。
始めての「芝さくらコンサート」最高でした!!芝さくらコン1

第23回 お勉強会

21日に第23回お勉強会をしました。 
前半はリズム・トレーニング、跳ねない2分割と跳ねる2分割を説明して、トレーニング
をしました。跳ねないのは回数を重ねているので、馴染んできましたが、跳ねる方は
頭のイメージと体が上手くいかなくて、皆で大きな声でウッコ、ウッコと声を出すことから
始めました、今日は導入です。これから、回を重ねて納得して演奏できるように頑張りましょう!
後半はタンギングのいろいろなパターンを体験しました。

継続は力です、皆さんと一緒に声を出し合ってリズムをとると、楽しいリズムトレーニング
ができました。 次回は6月16日です、各クラスで気がついたことをチエックして、皆さんに
お伝えしてきます。

日傘の出番

今日20日は京都レッスンで、電車でいきます。瀬田までは車ですが、駐車場から駅まで10分くらい、
京都に着いてから教室までやはり10分くらい歩きます。昼間の時間で強い日差しでした。
まだ4月というのに、日傘の出番になりました。これからは、晴れても降っても傘が必要
になります。
京都クラスは前回は未だ寒くて風邪ひきでお休みの方が多かったのですが、
今日は4クラス共全員出席でした。各クラス、1時間がアッという間で熱心に練習されて
きています。 1曲が完成に近づくと、次の曲は?、発表会の曲は?
とか、意欲的な質問に私も指導者冥利につきます。

コンソルテ新緑苑 ライブ

コンソルテ4・19-119日の午後、「コンソルテ新緑苑」へ演奏にいきました。
今年の1月にも演奏しました住居型有料老人施設です。コンソルテ4・19-3
1月は雪が舞うとても寒い日でしたが、今日は夏日の
とても暑い日でした。
2回目ですので、お顔馴染になりとてもアット・ホームな
雰囲気で楽しく演奏できました。
今日は私1人でしたが、この施設を紹介してくださった生徒さんが
聴きに来てくださったので、2曲をデュオで演奏しました。
春らしい曲を中心に、唱歌、タンゴ、ジャス、演歌と
いろいろなジャンルの曲を1時間演奏しました、
曲の内容とは反対に暑くで汗だくになりました。

1つ驚いたのは、間もなく端午の節句ですので「鯉のぼり」
を演奏しました、この「こいのぼり」は漢字の「鯉のぼり」は♪いらかの波と 雲の波♪
ひらがなの「こいのぼり」は♪屋根より高い こいのぼり♪です。
漢字と平仮名で全然違う歌になります。私が演奏したのは「鯉のぼり」でした。
聴いてくださった高齢の方はご存知で口ずさんでくださいましたが、若い職員さんは
「知らなかった」と言われ、ビックリしました                  
                            
コンソルテ4・19-2
    
           

お笑いのコントのよう

18日は午前9時半~12時半まで、南草津のフェリエでレッスンをし、午後1時半から
浜大津の滋賀リビングでのレッスンでした。
滋賀リビングが膳所から浜大津へ引越ししましたので、もう一足遠くになりました。
それで、昼食はいつもコンビニでサンドイッチとコーヒーを車の中で取ります。
今日もコンビニへ行き、店に入った所のコーヒーメーカーでコーヒーカップを置き、セットしました。
隣にこのコーヒーの作り方がわからず、ウロウロされている高齢者の方がおられました。
尋ねてこられたので、「ホットのボタンを押し、砂糖とフレッシュはここに、ホットですから
ストローはいりませんよ、キャップはここですよ」なんて、世話をやいていました。
私のコーヒーができたので、コーヒーを取り出し、その方がお礼を言われたので、
カップにキャップをしながら、「どういたしまして」と話しながら、キャップをギュッと押した途端、
力が入ったのか、カップが
パッシャ!  床に落ちました オオーw(*゚o゚*)w、 
未だ一口も飲んでいないコーヒーが床に流れています。
尋ねてこられた方は「大丈夫ですか」と聞いてくださいましたが、
コーヒーを片手に満足気に店から出て行かれました。 
私はというと、お店の人に謝り、もう1杯コーヒーを買う羽目に、  チャンチャン!!

お勉強会 資料作り

今週末のお勉強会の資料を作りました。
この頃は朝早く目が覚めます。(徳永先生には遠く及びませんが、) 5時半過ぎぐらいに目が
覚めます、体は未だお布団と仲良ししていますが、頭だけは起きだします。
それで、目は閉じたままで、頭の中であれ、これを毎日おぼろげに描いていました。
今日になって、一気に纏めました。書きだすと、いろいろお伝えしたことが浮かんできます。
いつも、この資料作りになると、年2回浜松セミナーのことが浮かびます。
1泊2日でした、1日目の夜は宴会の後、先生のお部屋で2次会、そして遅くお風呂に入り、
翌日は6時に起きて朝風呂に入り、9時からのセミナーには、頭と目がボーとしていたのを
思い出します、今から思えばあの時、先生が必死に解説してくださっていたのに、
ボッーとしていたのがとても勿体なく思うばかりです。
その時に先生が真剣に言われていたのを、巻き戻ししています、
今になり、あの時のことがこれか!と発見しています。もうあの1泊2日のセミナー
はありません。いつも、いつも、感じるのは、次回、来年という保証はないのです。
「今を大切に!」
記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード