滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


日記

ゆうyouフェス 2018

ゆうフェス120日~27日のこの1週間はイベント週間になります。
そのオープニングが20日の「ゆうYOUフェス2018」でした。
場所は夕照庵があるびわ湖文化ゾーンの広場です。
昨年は大雨でしたが、今年は曇り空ながら、いい気持ちの
日でした。少し色づき始めた木々に囲まれての演奏は
凄く気持ち良かったです。
進行役の女性は以前にFM草津のラジオ番組に出た時
のアシスタントの方でした。(今回も覚えていませんでした、
ごめんなさい)
10時15分からの出番予定でしたが、10時前に
「今からハーモニカの演奏をお楽しみくださ~い」と
アナウンスされ、20分も早い!!と慌てました。音チエックの何も無しで演奏しながら、カラオケを大きくとか、
音響さんに合図したりの演奏でした。でも、音響さんが来てくださるのは本当に助かります。
広場での演奏は本当に最高でした!!
21日は草津水生植物園「水の森・ロータス館」での演奏です、2時からです、
是非お越しください!!ゆうフェス4

列車 受難の日?

19日は列車の事故の日だったのでしょうか?
金曜日でしたので京都レッスンでした。いつもは10時過ぎに家を出て余裕で10時50分
の電車に乗りますが、20日のイベントの準備やら、電話があったりで、ギリギリに家を出て
何とか10時50分の瀬田発の電車に乗りました、幸い座ることもでき、お昼は何を食べようかと、
呑気に考えていたら大津駅で電車が停まり、運転見合わす、とのこと、神戸線で事故があり、
その影響で私の乗った電車も停止です。いつ動くかわからないので、大津駅で降りて
浜大津までタクシーで行き、京阪電車に乗りことにしました。久しぶりの京阪電車です、
行先の名前も変わっていて、どこで降りたらいいのか、わからないので、京都教室の生徒さん
に聞きました。「市役所前」まで行きそこからタクシーで教室へという案内です。
市役所前に着いたものの、教室のある大丸方面が何方にあるのかわからないので、人に
聞きながら漸くタクシーに乗りました。15分前に着き、4クラスレッスンができました。
帰りに阪急が人身事故で運転見合わせ、そして夕方には新幹線が運転見合わせというニュースです。
19日は列車の厄日だったみたいです。

読売県民情報紙から取材をうけました

18日に読売県民情報紙から私のCD「Love&Smile」作成について取材を受けました。
11時に来られるというので10時予定の生徒さんに15分早く来てもらい、
11時前に午前のレッスンを終え、記者さんを待つことに!
ところが待てど暮らせど来られません、電話をするとやはり道に迷われて、20分遅れで来られました。
記者さんは12年前に南郷でのサークルさんを取材してくださった方で、向こうは覚えてられました。
(私は覚えていませんでした、ごめんなさい) ですので2回目の取材という事でした。

今回CDを作成したことや、クロマチック・ハーモニカについていろいろ取材され、
最後は写真をパチリ!!
我が家に来られるというのですが、発表会前でいろいろな物が部屋の四隅に積み上げています、
それを取り合えず押し入れに入れたり、隣の部屋に持って行ったり、
部屋だけでなく私の顔も入念にお化粧したり、と朝からバタバタでした。
発表会前に記事に載れば宣伝になると期待していつに載るのか聞くと、記事に載るのは
11月23日ということでした、残念!
でも、このハーモニカ、CDが、広く皆様に知ってもらえればうれしいです。
11月23日が楽しみです!


大阪へ行くはずが滋賀県水口(みなくち)に?

今朝、早く携帯に着信がありました。登録されていない番号で不安でしたが、電話番号が
0748で始まっていました。見覚えのある市外番号です。
此方からかけ直し、「そちらはどなたですか?」と聞いたところ「水口郵便局です」との返事です。
滋賀県にある水口(みなくち)は私の生徒さんが2人おられます。全く知らない所ではなく、
何が起こったのかビクビクしながら話していくと、大阪の徳永先生の所へ送ったハーモニカが
水口に居るとのことです (゚∇゚ ;)エッ!?  大阪へ行く筈が水口へ寄り道に!何故に??
話を聞くと徳永先生の大阪府鶴見区緑の郵便番号は🏣538-0054、
ところが私が書いたのは🏣528-0054でした。
郵便番号の538と書かなければならないのに528と書い為、水口へ行ってしまいました。
この夏から細かい文字が見えにくくなりました。ハズキルーペを買わなくては!


ビフォーアフター

チラシ2018-2

チラシ2018-22枚のチラシは同じに見えますが、左がビフォーで、右がアフターです。
小さくて見えにくいですが、
「真珠とりのタンゴ」の「とり」が
左は「取り」になっていました。
正解は「採り」です。
正解のを300枚印刷し直しました。自信をもってお配りできます。沢山の方に来てもらいたいです!!

ビフォーアフター

チラシ2018-2

チラシ2018-22枚のチラシは同じに見えますが、左がビフォーで、右がアフターです。
小さくて見えにくいですが、
「真珠とりのタンゴ」の「とり」が
左は「取り」になっていました。
正解は「採り」です。
正解のを300枚印刷し直しました。自信をもってお配りできます。沢山の方に来てもらいたいです!!

10月の大阪レッスン

10月中旬になり、14日は暑くもなく、寒くもなく漸く秋本来の気温になりました。
未だ風邪はスッキリしませんが、グズグズ言ってられないので気合を入れて
朝から活動開始です。朝は2ヵ月の1回の町内の草引きに出て、10時半から滋賀リビングへ
行きました、レイク・フエアリーの4人のレッスンです、このクラスは22日の総合病院の曲と
発表会の曲と、沢山の内容です。総合病院では4人でアカペラの曲を演奏することになり、
1コーラスだけですが、結構、難しいです、でも合うと最高に気持ちいいです、
今日、初めて4人のソロを聴きました。皆さん、自力で良く練習されていました。
これからの仕上がりが楽しみです。

浜大津ではジャズ・ストリートが始まっていて、大津港周辺やなぎさ公園辺りはジャズの生演奏
が流れ、行きかう人々が多かったです、初めての光景に「いいものだな」と思いました。
それから、それから、私は午後4時に大阪レッスンへ向かうべく電車に乗り、徳永先生の
教室へ!今日は4時から5時までの1時間でした、生徒さんのハーモニカがいくら修理しても
息もれがするので持参し、先生が修理されるのを勉強しました。
曲は1曲だけ仕上げ、後はリズムトレーニングをしてもらいました。
1時はアッと言う間でした!

記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード