滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


日記

和室の電球

和室の電球我が家の和室の電球を取り換えました。
この部屋に徳永先生とのオンラインレッスン用のパソコンが置いて
あります、レッスンの時、楽譜が見にくいな、と思って考えたら、
長い間、電球を取り換えていませんでした。

交換するになり、今のLEDにするかどうか悩みました。
他の部屋は全てLEDにしていますが、和室だけは
何故か昔ながらの蛍光灯にしています。
LEDのシャープな光より、
和室は人間の温もりが感じられる蛍光灯に魅力を感じます。
全てがデシタルになりつつある今、敢えてアナログ的な物に心が落ちつきます。
昭和世代の人間ですね、

滋賀リビング 再開

3月から休講していた最後のクラス、滋賀リビングが今日から再開しました。
実に半年ぶりです。お休みされた方もありましたが、皆さん、元気に出席されました。
懐かしい顔、お久しぶりです、という挨拶の後は早速レッスンです。
レッスンを始めるとこの半年が無かったように、まるで先週にレッスンをしたかのように、
熱心な内容になりました。
久しぶりでも熱心な皆さんの姿に、感動しました。
このまま、続けることができますように!!

8月 葉月 August

漸く、梅雨明けと同時に8月ですね。 いきなり暑いです。
でも、夏休みの絵日記の定番のような青い空に白い雲を見るのは、晴れ晴れとします!!
この月は、太陽に恵まれ明るく元気に過ごしたいものですね。

明るい8月のスタートですが、昨日7月の〆の日は最悪の日でした。

(その1) 朝1番に洗濯をしようとして洗剤の入っているバケツを見ると、ヤモリ!!
お互いにギャッー!!

(その2)朝8時半に「好きよりライブ」の予約に出かけなければならないので、食後の食器洗いを
慌ただしくしていると、イタッ! ガラスのコップが割れて大事な右手の人差し指から血が、、
バンドエイドを何枚も替えても血がにじんできます。でも出かけなければ、、

(その3)フエリエの駐車場に着くと、朝が早いのでエレベーターの近い場所が空いていました。
そこへ行くのにやはり順路に従って1周してる間に、近道をした車が入っています(`ε´)ムカー

(その4)「好きよりライブ」の予約が出来、車を置いて電車で草津の「まちつくりセンター」へお勉強会の
申請とお金の支払いに行きました。9月以降フエリエの音楽室使用禁止の連絡が有り、
急ぎ此方を予約していたのです。実際にお部屋を見ると、これではダメと思いました。

(その5)草津から南草津まで帰りの電車に乗ったら、山科と京都の間で事故が発生、電車は草津
で運転見合わせとなり動きません。ひたすら動くのを待つしかありません。
でも、この間に「お勉強会」の場所をフエリエが使用可能になったのでフエリエに戻そうと決めました。

フエリエにもう1度寄り、「お勉強会」の申し込みを再度、やり直しました。
漸く、めでたし、めでたし!!

いろいろ纏めて起こった日でしたが、これぐらいで済んでよかったです。




「好きよりライブ」お知らせ

秋の「好きよりライブ」が決まりました。

♪ 2020年10月31日(土) 10:30~14:00頃

♪ 南草津フエリエ 5階音楽室

今年になり、全てのイベントが中止になりました。今も第2波ということで、先はわかりません。
でも、私の持論で「目的を持つ」「できる時にやる」
という、考えから決めました。
「好きよりライブ」でこの曲を吹くぞ!という目的があるのは、励みになります。

確かにコロナの感染拡大は怖いですが、怖がっているばかりでは、気分が後退し、
時間ばかりがいたずらに過ぎていきます。
これでは、コロナに負けたことになります。
コロナと共存していかなければならない時代ですので、感染対策をしっかりと強化し、
できる時に皆さんと一緒に楽しみたいです。
詳細はレッスンでお知らせいたします。

但し、状況によっては、変わる可能性もありますので、宜しくお願いいたします。



梅雨のエンディング・アドリブ

30日の朝5時頃から物凄い雨でした。もの凄いというより、だんだん強くなる雨音に恐怖を感じました。
今回の山形地方での豪雨はこれ以上だったのか、と思うとその心痛は思いはかられます。
1時間程でしたが、梅雨の最後の一滴まで絞りだすという感じでした。

ジャズの終わりにはエンディング・アドリブというタラタラタラという難しいのが待っています。
1曲を吹き終えるか、という最後に来て、もうひと踏ん張りです。

今朝の雨はそのような感じがしました。
梅雨の最後のひと頑張りという様相で、もの凄い16部音符ばかりのアドリブでした!

ニュアンス

先日の徳永先生レッスンで、スイングの微妙な演奏を指摘されました。
スイングはレッスンでもお伝えしているように1拍を3分割し、2:1でのノリというのは、頭でわかって
います。でも、意識しすぎるとハネすぎて、幼稚ぽくなります。

私が作ったスイングバージョンのアドリブを、先生が吹いてくださると、とてもカッコよく聞こえます。
先生から「2:1というけれど、絶対ではなくテーマとアドリブで特に8分音符の雰囲気を勉強するように」
と、言われました。書かれていない微妙なニュアンスの問題ですね。
もう、これは模範演奏を聴き覚えないとダメみたいです。

皆さんも、雰囲気、曲想などは、やはり模範演奏をよく聴きとって、カッコよく演奏してください!!

道の駅のはしご

私は「道の駅」が大好きです。今日の午前の「あかね」の後、竜王の道の駅「あぐりパーク」へ!
やはり、野菜は安いです。そして桃、ブドウなど果物も目につきました。これからが楽しみです。
いろいろ、買いだしをして、最後にスイカを買いました。買ったのは良かったのですが、
車の床に転がしたら、カーブやブレーキをかける度にゴロゴロと転がり、コツンと当たります、
これでは、車の中でスイカ割りに! 慎重に運転しながら、次を目指すのは近江八幡にある
大きな道の駅です。ここは未だ行ったことがないので、午後の教室まで1時間半の時間を利用して
行くことにしました。だいたい近江八幡の中心地はわかっていたのでナビを入れませんでした。
案の定、迷いました。細い道に入り混んだり、ここと思って行けばそうでなかったり、
スイカを気にしながら、走りました。

走った結果は、時間切れで、たどり着けませんでした。
でも、以前に迷ったことがあるので、この道は‘‘いつかきた道‘‘と割りと落ち着いて走りました。
午後のレッスンには余裕で間にあい、何もなかったようにレッスンできました。

今日のことから、人生もいろいろ迷い道に入り込んでおくと、再び迷っても
慌てることは少なく済むのだな、と思いました。

記事検索
月別アーカイブ
お薦めリンク
QRコード
QRコード