又、又、先日の「クラシックTV]の続きですが、
ゲストのジャズピアニスト「小曾根真」さんがアドリブの面白さを語ってられました。
「いろいろなリズムの組み合わせが面白い!」と、言われてたのです。

そうです。やはり、リズムの組み合わせですね。
私が書いた「笑好吹・楽典」の6ページの6つのパターン、
そして16部音符の6つのパターンをしっかり覚えて楽しみましょう。
大方の方に、この資料をお渡ししています。

面倒くさいなんて思わずに、コツコツ調べていきましよう。
きっと、アドリブが楽しくなりますよ!!