先日の徳永先生レッスンで、スイングの微妙な演奏を指摘されました。
スイングはレッスンでもお伝えしているように1拍を3分割し、2:1でのノリというのは、頭でわかって
います。でも、意識しすぎるとハネすぎて、幼稚ぽくなります。

私が作ったスイングバージョンのアドリブを、先生が吹いてくださると、とてもカッコよく聞こえます。
先生から「2:1というけれど、絶対ではなくテーマとアドリブで特に8分音符の雰囲気を勉強するように」
と、言われました。書かれていない微妙なニュアンスの問題ですね。
もう、これは模範演奏を聴き覚えないとダメみたいです。

皆さんも、雰囲気、曲想などは、やはり模範演奏をよく聴きとって、カッコよく演奏してください!!