7月7日は、今更いうまでもなく「七夕」ですね。
いつもなら、笹飾りをし、空を見上げ、ロマンチックな思いにふける時期なのですが、今年は
コロナに加え、九州での甚大な悲惨な被害に心が痛みます。
被害に遭われた方に、心からお見舞い申しあげます。

毎年、梅雨末期の攻撃的な豪雨は、何とかならないものかと思います。

空からは豪雨、地にはコロナ、この中を懸命に生きる我々に、一日も早く平安が訪れますように!!