滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2019年01月

仮面血圧

仮面血圧というのをご存知ですか?血圧が病院と家庭で測る値が違うのを言うらしいです。
私は1年に1度、今の時期に大津市の健康診断を受けています。
ずっと低血圧が売り?でしたが、先日受診したらとんでもなく高くなっていました。
今まで経験したことのない高い値にびっくり!お医者さんに尋ねると、
「毎日朝晩計り、高いようなら薬かな」と言われ、2日程、測りました、すると、ずっと高いままです。
慌てて内科へ行き、先生に「高いのでお薬を」と言いました。それで先生が測ってくださると、
あらぁ不思議、前の落ち着いたいつもの値です。思わず「何で~!」と大きな声で叫びました。
先生も「そんなん、知らんがなぁ」と言われこの仮面血圧というのを教えて貰いました。
この値で薬はだせないので、漢方薬で穏やかに血圧を保つお薬を貰いました。
この薬を貰ってから、ここ数日続いていた頭痛、耳鳴り、肩こり、がスッキリしたように
思います(単純な体です) 血圧の値もいつもの落ち着いた値です。
長生きはしたくないと言いながら、変化が現れると慌ててお医者さんに飛び込んでいる
私です(笑)

いちばん大切なもの

いちばん大切なものは?漠然とした質問でごめんなさい。

「星の王子様」をゆっくりと感動しながら読み終えました。やはり、素晴らしい本で
大人が読む童話ですね、20代前後に読んだのですが、年齢を重ねた今、読み終えると
あの時の読んだのとは、全く違った感動を覚えました。
その中で座右の銘にしたいような言葉がありました。

「いちばん大切なもの、それは目みえないもの、一生懸命真面目に費やした時間」
とありました。
本当にそのように思います。昨今はパソコンやゲーム、バーチャルで、欲しいものは
直ぐ手に入る時代になりました。この時代だからこそ、一つのことに愚直に費やする時間
の大切さを覚えておきたいですね。

時間があれば「星の王子様」をお読みになることをお薦めします。

平成も後り100日

平成も残り100日となりました。皆様にとって平成の30年間はどのような時間でしたか?

私は生きてきた70年間の中でこの30年ほど中身の濃い充実した年はありませんでした。
エレクトーン、ピアノ、大正琴、の過渡期を不安を抱えながら乗り越えた所に、
このクロマチック・ハーモニカに出会いました。それからの20年は夢中でこのハーモニカ
だけを見つめ追い続けています。
演奏、指導、笑好吹の運営、全てマニュアルが無いので暗中模索、手探り状態
の20年です。平成はクロマチック・ハーモニカとの出会い、感動、多くの
生徒さんとの充実した時間で、キラキラした素晴らしい時間でした。
次の御代にも、新しい輝きがありますように!

テキスト 「チャレンジ」はメソッドの宝庫

殆どの方が持っているテキストの「チャレンジ」ですが、凄い優れものです。
簡単に吹けば、聞き覚えでも何となくできそうですが、よくよく見ると教則本の実用バージョン
ですね、2分割、スイング、4分割、4拍子、3拍子などリズムの取り方に加え、
低音域、高音域の出し方のトレーニングになります。
そして、効果的にビブラート、グリツサンド、和音奏、等、等、1曲で沢山の勉強ができます、
今日も「レイク・フエアイー」の皆さんが1曲を仕上げ、「今まで何となく吹いていたのが
改めて、こういうことだったのか!」と、細かいことに再発見されました、
基礎をじっくり勉強しておくと、どんな難曲になっても揺るぎません、

今日は大寒、1年の内で1番寒い時期です、でも「冬来たりなば春遠からじ」との例えが
あるように、2週間後は節分です、間もなくやってくる春に芽が出せるように、この寒い時期
しっかり養分を蓄えましょう!!

初風呂

今ごろ、初風呂?と思われるでしょう。

昨日で漸く各教室の生徒さんと新年のご挨拶が済み、これから1年頑張ろうと気持ちを引き締めました。
その前にリラックスと思い昨日に新聞で「汽船deおでん」という面白そうな情報を目にしました。
夕方に浜大津から汽船に乗り、夕暮れのびわ湖を眺めながら「びわ湖大津館」へ行き
洋風おでんを食べるという企画です、今朝に今日の予約を電話したら今日は出航定員にならないので
欠航ということでした、残念!
それならば、ということで、いつものスーパー銭湯に行きました。
少し風邪気味でもあったので、熱いお湯にゆっくりつかり、疲れと風邪を退治しました!
近場で温泉気分、最高

漸く皆さん全員にご挨拶

18日は今年初めての京都レッスンでした。小正月も過ぎてしまいましたが、
4クラスの方達に「今年もどうぞ宜しく」とご挨拶、6日にレッスン始めで、これでほぼほぼ笑好吹生徒さん達と
新年のご挨拶が済みました、改めまして今年も頑張りましょう!

レッスンの始めに「峠の我が家」を演奏したら、「家に帰りたくなりました。もうレッスンはやめてお茶をして
帰りましょう」と相変わらずの笑い声で始まりました。
私が声をかけるまでもなく、皆さんの方が熱心に練習されています。
特に3クラス目の「パープルサウンズ」の2人は3月16日の「花音コンサート」に演奏されますので、
年末年始が入りましたが、新曲3曲を含め全曲よく練習されてこられました、
当日が楽しみです、3月16日、「うの家 花音コンサート」にお越しください!

新人の方の頑張り

2月の総合病院のボランティア演奏は新人3人の方です。新人といっても「好きよりライブ」「お勉強会」
「発表会」などに積極的に参加されているので、お顔馴染の方達です。
レッスンを始めて2~3年ということです。
偶然今日の午前に私の家で1人がレッスンされ、午後から守山ロマン楽器で
2人の方達がレッスンされました。3人が一緒に練習することは不可能なのですが
3人とも熱心に練習されています。積極的で向学心一杯の3人に温かい目で応援をお願い
いたします
記事検索
月別アーカイブ
お薦めリンク
QRコード
QRコード