滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2017年01月

昨日の曲(When I Think of you)は

昨日アップした曲を始めて聴いたのは、徳永先生のCD「べラス」の中の1曲でした。初めて聞いたのに何処かで聴いたような懐かしく、1度で好きになりとても癒されました。
徳永教室の発表会でプロ活動されている八木さん、錦さんなどが以前に演奏されているのを聴いて絶対にやってみたいと思い、先生に楽譜をお願いすると楽譜は無いとのことでした。
つまり、メロディーだけの楽譜しかないので、アドリブは自分で作ったら?と言われ、メロディーだけの楽譜と先生の凄い演奏のCDだけを貰いました。凄すぎてさっぱりわかりません。始めはハ長調なのですが、後半は半音上がります、それをアドリブにするわけですから、ハ長調で作り、それを全部半音上げて作り直しという手間のかかる作業をしました。7分間の演奏です、でも、とてもいい勉強になりました。

タイトルが英語なので外国の曲かと思っていたのですが、調べてみると日本の2003年に作られた映画「星に願いを」という映画の挿入歌です。 映画は見たことがありませんが、内容は交通事故で亡くなった男性が落ち込んでいる彼女の元に数日だけ他の人になって寄り添うという内容です。とても切ない、どこか「冬ソナ」のように
切ないストーリーです。その切なさを出せたらと思い、演奏しましたが、いかがでしょうか?

When I Think Of You

1月29日に徳永教室の発表会で演奏した曲です。
当日の演奏動画は又徳永先生のブログでアップされます。これは先日徳永先生の所で録音したものです
曲説明は明日に!

ミニ・マイク

マイクミニ・徳永先生から教えてもらったミニ・マイクを購入しました。
徳永先生が「これはいいですよ!」と言われた物は、殆ど買っています。
同じ物を持てば、先生みたいに上手になるか!(実際はなりません、、、)

写真がミニ・マイクです。 この輪を左手の小指に入れて演奏します。
私も腕の筋力が落ちてきて、最近はマイクが重く感じることがあります。
これなら、持っていないのと同じ条件です。今日、使ってみて感じたのは
今までは、マイクの頭の方向に神経を使っていましたが、これはその心配もなく、高い音域も良く音を捕えているなと、思いました。5月の「好きよりライブ」で皆さんに体験してもらう予定です、
お楽しみに!

18番

3月に湖南市でのイベントの主催者さんと、直接にお会いして、お話しをききました。
イベントは年度末ですので、「老人会の総会」です。 会食された後に30分ほどの演奏です
高齢者の方100人の予定だそうで、曲を昭和の名曲と言われるのを、選んでみました。
すると、その方は「これぞ、クロマチック・ハーモニカと言われる曲、ジャズか何かで先生(私ですが)の18番を!」と言われました。 18番ね Σ(´д`;)   どの曲もカッコよく吹けばこれぞ、クロマチック・ハーモニカ!となります。
何でも、吹いている内に、好きになってしまうので、18番が無いという悲しい結果です。
それと、老人会といっても、そろそろ私と同じ年代ですので、ジャズも取り入れなければならない時代になってきているのですね。もっと、勉強しなければ!!

霜の朝

雪の比良26日の朝はとても寒い朝でした。ここ数日寒い朝でしたが、特にダメ押しの寒さでした。
守山レッスンに行く途中で雪に覆われた比良山が朝日に輝いて、とても綺麗でした。思わず車を止めてパチリ!

右下は生徒さんから送ってもらった「霜に覆われたサツキの葉」です。コントラストが綺麗ですね!

冬の景色は普段とは違う様子を見せてくれます。
冬は寒いですが、大好きです!!

                                   霜葉
                                        










あきらめないで

今年の始めに「能行不退」って書きました、意味は「途中で諦めないで、ひたむきに進んでいく」という事です。
横綱になった「稀勢の里」関の諦めず、挑戦して横綱の地位を手にした姿は見習うものがありますね。
テニスや、卓球のラリーを見ていてもその諦めない姿勢に感動します。
今のこの時期、笑好吹の発表会まではまだまだ時間があります、今、勉強することを1つでいいですから、諦めず理解できるまで勉強することが大事かと思います。1つがわかれば、後は同じようにしていくと、自分から勉強することが楽しくなります。そして、地道に勉強していくと、曲の仕上がりが早くなりますよ!!

雪の日は

この1週間ほど、大寒に相応しく冷蔵庫、いいえ冷凍庫にいるような寒い毎日です。
先週に続き又、又、雪になりました。 滋賀県も彦根、高島はテレビのニュースに映るぐらい凄い雪です。
でも、私の住んでいる大津市の湖南は霙のような雪で交通も大丈夫ですが、火曜日の蒲生「あかね」は
30センチ積もっているらしくて、「お休みしましょう」と、リーダーの連絡でレッスンオフになりました。
思わぬ休みになりましたが、1月末なので年度末が近づき各方面への報告書に、2月、3月に7つあるイベントの
主催者さんと打ち合わせに終日かかりました。 数字に弱い私は、今年が2017年、2016年度、平成29年で
平成28年度、今日という日がこんなに沢山ある年の中に!!
記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード