滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2015年06月

夏越しの大祓いと神主さんがぁ!

夏越しの祓い6月30日は上半期の最後の日、この日は建部大社で「夏越しの大祓い」が行われました。 毎年、お参りに行くのですが、今年は神事が始まる時間に行けましたので、始めてこの神事を見ました。 参道には「茅の輪」が作られていて8の字に回ってお祓いをします。
この神事は半年の厄や穢れ(けがれ)を祓い清め、残り半年を無病息災で過ごす為に御祈祷されます。雨の中、多くの参拝者に混じり、テントの1番前でこの神事を見ていました。 神主さん5人が揃われて、その内の1人の方が大きな声で祝詞をあげられます。頭を下げて聞いている内に、その神主さんの声のトーンが急に落ち、呂律も回らない感じで、頭を上げてみると、手が震えておられて、深呼吸を何度もされています。回りの女性の方達も「おかしいね、声が何を言われているのか全然聞こえないし、倒れはるのでは?」と言い出しました。 漸く、祝詞を終えてその神主さんは元の位置に戻られましたが、顔は青黒く、目をつぶり、深呼吸ばかり、体が左右に揺れています。思わず、倒れると思いました。隣の方も「危ない」と言われ、神事のことよりその神主さんの様子ばかりに目が行きました。でも、何とか頑張られて、無事に神事は終わりました。私も人型に息を吹きつけて半年の穢れを祓いました。(穢ればかりの半年でしたのでね)
7月からの後半も、無病息災で過ごせますように! 勿論、皆さまの無病息災もお祈りしました。

草津総合病院 ボランティア演奏

草津総合病院ボランティア演奏6月29日、草津総合病院でボランティア演奏デビューしました。
前のブログでお知らせしましたように、私が主ではなく生徒さんに演奏してもらうのが趣旨です。私はお手伝いです。今日はお2人の生徒さんに演奏してもらいました。2人共よく練習されていて、患者さんから大拍手がありました。感激して涙ぐんでくださる方や、元気をもらった!という言葉をいただきました、ボランティア演奏してよかったと思いました。
又、来月お願いしている生徒さん達がお手伝いに来てくださり、笑好吹の生徒さん達の協力で初演奏は成功! 正にボランティア演奏です!
毎月第4月曜日の3時~3時半までです。皆さんのボランティア演奏、お待ちしています!

風邪かな?

2~3日前は蒸し暑かったのに、27日の土曜日の夕方から涼しいというのではなく、寒くなりました。
土曜日の午前中はプロムナード青山のイベントで半袖で演奏し、そのまま午後、夜とレッスンをしました。
夜8時にレッスンを終えて南草津の楽器店を出た時、寒い!と感じました。
そして、家に帰っても部屋を締めて温かい物を食べ、熱いお風呂に入り寝たのですが、今日28日は朝から
寒気と頭痛、喉の痛み等、風邪の初期症状!    
今年の上半期、無事の済んだという気の緩みと少し無理をした疲労、気温の変化に、ダウンしました。
でも葛根湯と根性と気合で午前中は滋賀リビングで通常レッスンすることができました。
皆さんに聞いても、今日は寒いよ!ということで私だけではないと安心しました。
夕方になると秋のような肌寒さを感じます。 ジメジメした梅雨が続くと文句を言うし、寒ければ又、文句をいうし、わがままですね。
午後から横になり寝ましたので、ブログを書いているこの時間(22時半)は元気になりました!!
皆さまもお体には気をつけてくださいね

プロムナード青山 

27日は大津市にある青山地区のプロムナード青山でのイベントに参加しました。
お洒落な広場にいろんなフリーマーケットなどのお店が出て、楽しいイベントでした。外での演奏でしたので、雨が心配でしたが、幸いに雨は止んだのですが、風が凄く強く楽譜を抑えるのに必死でした。
びわ湖畔の演奏の時は準備していくのですが、街の中なのでそれほどでもと思っていたのが大きな間違いでした。クリップは持って行ったのですが、譜面台が倒れそうになり、足で踏んだりして、凄い格好での演奏!
外の演奏は楽しいですが、風対策をしなければ! 今日も現在レッスンしてくださっている生徒さん達が数人来てくださり、又、昔にレッスンを受けてくださった方々も来てくださったりして、思わぬ再会があり、懐かしく、嬉しかったです。
プロムナード青山青山2
青山

吹こう会の成果

生徒さん主催の「吹こう会」が成果を上げているようで、とても嬉しいです。
15日に行われた「吹こう会」に参加された生徒さんから。「やはり緊張するし、マイクを持つとその音にビックリするし、家ではできていたのに、全然できなかった!」とか感想を言われました。でも、失敗することが大事です。
何となくできた!というのでなく失敗してダメだったことにより、失敗の原因がわかるからです
お互いの刺激にもなったようで実りが多かったようです、 お店のマスターも音楽好きのいい方です。
次回も頑張ってください。 お世話役の今西さんご苦労さまです。

脳にも栄養を

蒸し暑くなりました。 梅雨はこのジメジメ感がないとダメですね、でも、確かにこのジメジメ感は体力を消耗しますが、それ以上に今日は脳も消耗したようです。
午前、午後、と守山でレッスン、夜はブルーレイクのレッスンでした。
ブルーレイクは27日の「プロムナード青山」のイベントに向けての練習でしたが、最後の方は、今、何処を吹いているの?という感じで脳が働きません。 体には栄養が行きわたり、ブクブク太ってきましたが、反対に脳は栄養不足みたい!? ダイレクトに脳に届く物を摂取しなければ(*´ェ`*)   しっかり、充電します

草津総合病院ボランティア

先日のブログでお知らせしましたように、草津総合病院で毎月ボランティア演奏することになりました。
演奏するのは、私ではなく「笑好吹」の生徒さん達です。 勿論、私も付いて行きますが、だんだん生徒さんだけで自主的にやってくださるのを期待しています。
先日、ボランティア登録した内容で病院側からOKが出ましたので、基本的に毎月第4月曜の3時から3時半です。

急に6月もお願いするという事になり、急遽、お二人の方にお願いして今日、練習をしました。
お二人とも、急だったのにも関わらず、心よく引き受けてくださり、よく練習してこられました。
最初に練習した「ラブミーテンダー」とか「夏の思い出」とかです、「あの頃はこの曲が難しかったね」とか、
懐かしみながら練習しました。 きっと、患者さんを癒してくださると思います。  
7月も「ナイン・イレブン」の3人にお願いしたところ、快諾してもらい早速、選曲しました。  やはり、目的を持つのはいいですね。
8月は未だ決まっていません、 演奏可能な方はお知らせください。 なければ此方からお願いすることになりますが、宜しくお願いいたします。
近江商人の言葉に「三方よし」という言葉があります。  売り手よし、買い手よし、世間よし、です
私達も自分達の中ではできてきましたから、これからは世間に向けてボランティア演奏しましょう!!

記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード