滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2015年05月

6月の予定

真夏かと錯覚していまう5月も終わりました。連休があったり、好きよりライブなどがあった月ですが、もう遠い前のような気がします。 もう今年も前半の終わりになりました。 
6月の私と笑好吹の予定のご案内です

  6月 7日(日) 結芽美(ゆめみ)       日吉大社内 日吉会館    12:40~13:10

    6月 7日(日) FIHハーモニカコンテスト  東京電通会館          13:00~
              (戸田さん、「ぽけってぃーの」 出場)               

  6月13日(土) 第9回お勉強会       南草津フェリエ5階       13:00~16:00

  6月14日(日) ロクハ荘大演芸会      草津市ロクハ公園       15:00~15:30

  6月15日(月) ワン・コイン・コンサート   京都リビング           13:30~14:30

  6月15日(月) 吹こう会            南草津サンライズ・カフェ    14:00~16:00
             (今西さん 主崔)

  6月27日(土) 青山プロムナード       大津青山地区          11:30~12:15 

  
  6月も頑張ります!! どこかでお目にかかりましょう。お待ちしています!

今月も電気品が故障

今年になって、CDデッキ、ウォークマン、パソコン、モバイル・キューブと毎月のように故障が続いていますが、今月も末になって故障品が出ました。 
暑いので扇風機を出したら、羽を覆うカバーの止めが取れていました。 何とかガムテープで留めて使ってみたら、やはり振動で外れてしまいました。危険ですし、6~7年使っているので、そろそろかなと思い、廃棄することにしました。 今年半年で1年分くらいの修理品が出た気分です、後半は穏やかにいきたいです。 

FIH コンテストに向けて最終レッスン

6月7日のFIH(全国ハーモニカコンテスト)に出場の「ぽけってぃーの」の最終レッスンをしました。
先日、多田恵美子さんに作っていただいたピアノ伴奏での練習です。 
それまでのカラオケとは違いリズムのノリがとてもはっきりしていて、凄くノレる伴奏になってました。
今日は本番を意識して性能の悪いマイクにリバーブ無しで演奏、録音してみました。
やはり、歌ではないですが「ありのままの音」になってしまいました。リバーブに頼らないで、深みのある音を工夫するのは難しいですね。 よく出来ている2人なので、テーマ、アドリブ、エンディングの吹き方や、ハモっている意識を持ってもらったり、細かくアドバイスして、最後はいい感じに柔らかく、各部分のメリハリも出てきました。 このままで当日も楽しく、頑張って欲しいです!!朗報を待っています!

ほたる

28日は第4木曜日なので守山での終日レッスンでした。
守山市は「ほたる」の生息地として有名で、市が「ほたる条例」というのを出しています。
29日からは「ほたる祭り」も行われ、市全体で「ほたる」を大事にするという自然を愛する市でもあります。
守山のサークルさんの名前も「ほたる」です。 このサークルさんは9月に守山市民ホールの大ホールで行われる「守山芸術祭」に参加することになり、続いて高齢者の集い、学区民の集い、笑好吹の発表会と、「ほたる」ほたるのようにお尻に火がついてきました!


写真は守山にお住まいの生徒さんが見つけた「ほたる」です。
貴重な写真ですね!

最近のCDデッキ

私達の演奏に欠かせない機材にCDデッキがあります。
私は使う頻度が多いので、直ぐに故障します。それで値段の安いので、軽くて、CD再生と外部入力のあるのを買ってしまいます。
でも、最近のはUSBが使えるのがありますね。 とても便利だと思います。USB搭載のCDデッキがあると思って感心していたら、先日ウォークマンが充電でき再生するCDデッキを見つけました。
又、又、感心です。 「こんなのがあったらいいな」とドラえもんにお願いするみたいに思っていたら、世の中には、同じ考えを持つ人がいて、ちゃんと作ってくださるのですね!
何でもお願いするものですね

初夏の花

バラ 2015アジサイ真夏の暑さになりました。
でも湿度が低く綺麗な青空で、気持ちのいい暑さでした。

その中、我が家にも初夏の花が咲きました。  左は「シチダンカ」という名前のアジサイです。江戸時代に日本植物誌に紹介されてから、百年余り、知られなかった幻のアジサイです(このアジサイを下さった生徒さんの説明です)
とても可愛い八重の花で綺麗なブルーです。

右はツルバラです。可愛いピンクですがトゲには気をつけないとね!

取れました

園芸用手袋1週間、中指に入りこんだバラのトゲが漸く取れました。
今日の夕方、お医者さんに行き取ってもらいました。 先週の木曜日に皮膚を柔らかくするテープを貼ってもらい、ズキンズキンとするのを我慢していた甲斐があって、皮膚はふにゃふにゃにふやけていました。
ピンセットでピッと取るのかと思っていたら、ベッドに横になり指を台に乗せ、先生はというと手袋をし、キズにライトをあてて、手術という感じです。ピンセットでチクッ、チクッと何回か突かれて、漸くとれました。
キズ口を見ると赤く口が開いていました。 わずか2ミリほどの小さなバラのトゲですが、あなどれません。
あの可愛いバラが自分を守る手段なのですね。

写真は生徒さんがくださった園芸用の手袋です、「軍手でもトゲは突き刺さるのでこれをしてください」とくださいました。
記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード