滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2013年12月

赤から黒

21日の大安に、早めのサンタが新車が持ってきてくれました。 前の車がもう7年になるので、思いきって買い換えました。前の赤い車は毎日よく走ってくれました。感謝、感謝です。
今回、色は赤から黒になりました。同じ車種で同じ排気量なのですが、7年も経つと当たり前ですが、随分改良されていました。スタートボタンの位置も違い新車、座席の具合も少し違い、慣れるまで緊張です。 昨日新車を乗って帰る途中、薬屋に寄り道してバックで駐車、そして、発進するとき「ギギギ!バリバリ!!」という音、背中がゾー!右にポールが立っていたのですがそれにひっかけたみたい、降りてみる勇気もなく、見なかったことにして家に帰りました。
今朝、恐る恐る見てみましたが、大丈夫みたかったので、一先ず安心です。
何はともあれ、早速、建部大社へお祓いをしてもらいました。
これで、もう大丈夫です!!  新しい車で来年も西へ東に走ります

12月の水彩画

12月水彩画12月の水彩画は冬の野菜を描くというレッスンでした。
ホウレンソウを描きました。 見慣れている野菜ですが、いざ描くとなると難しいです。 そして何か言葉を添えるということで、ホウレンソウといえばポパイですね。 それで写真のような言葉になりました。
来年の抱負を込めて書いてみました。
来年も頑張ります!!

京都3クラス合同ライブ

DSCN1102
20日は京都で、今年最後のレッスン日でした。昨年から最後のレッスンは3クラス合同ライブをすることになっています。1人づつ演奏しました。昨年に比べ皆さん随分レベルアップされました。いつもはグループですので、なかなか一人づつの演奏を聴く機会がないのですが、今日はたっぷり聞きました。本当に1人づつ上手くなったなぁと思いました。選ばれた曲が「前に発表会で吹いたのを演奏してみます」と、皆で吹いた曲を1人で立派に演奏されたのには感動でした。 そしてその後は近くの素敵な喫茶店で忘年会をしました。皆さん、大満足で今年を締めくくられ、素敵なお顔をされていました。 来年も頑張りましょうDSCN1104!!DSCN1101

氷雨

昨日ぐらいから冷たい雨が降っています。 氷のような雨「氷雨」ですね。 そう言えば、何十年も前に演歌で「氷雨」という曲が流行りました。 寒い冬は演歌がよく似合いますね。 
それにしても僅か2~3月前のあのとてつもない暑さはどこへいったのでしょう。 3ヵ月くらいで30度近い温度差に対応できる人間って凄いなぁと思います。  対応できないのは、ハーモニカとカスピ海のヨーグルトです。
私は10年近く、カスピ海のヨーグルトを作っています。 夏は直ぐに発酵てしくれますが、今の季節は2~3日かかります。 温かい部屋にヨーグルトを持ち歩いて発酵させています。
演歌の良く似合うこの季節はハーモニカ、ヨーグルトには温かい部屋探しの季節ですね。

大阪光のイルミネーション

中の島バラ園水彩中の島公会堂1画の先生の個展が大阪、中の島近くの画廊で開かれていましたので、午後から見に行ってきました。
絵と文字のどれもお洒落な作品で、先日のコンサートまでの緊張感がほぐれる時間でした。
帰りにちょうど大阪公会堂の光のアートやバラ園でのイルミネーションを見て、クリスマス気分を楽しんできました。
5時から公会堂にレーザー光線で絵が浮かびあがります。
屋台でホットワインとフランクフルトを食べながら見ました。大阪ですね
隣にいたオバちゃんが「どこから来たん?」「滋賀からです」「ここはただやけど大阪城は1500円も取るんよ、ここで十分やで、帰りにバラ園と御堂筋を見て帰るとええわ」って親しく話かけてくれました。タコ焼きやらおでんなども屋台で売られていて大阪らしいイルミネーションでした。
上は普段の公会堂、下は光に浮かび上がった公会堂です
中の島公会堂
                        

反省をふまえて

昨日のコンサートが終わり、いろいろ反省点が浮かびます。
何でも1つのことが終わると全部100点というわけにはいかないですね。
表と裏があるように、良かったこと、悪かったことが出てきます。 良かったことは置いといて、自分が気がつかなかったことをアドバイスしてもらうと非常に勉強になります。私1人で企画、運営、演奏とやるわけですから、
自分のやり方でやってしまう悪い癖があります。 皆さんも勉強されて、耳が肥えてこられたので、的確なアドバイスをいただくことは、有難いです。これからの方針に多いに役立てます。 より充実した笑好吹にしていく為の
アドバイスを宜しくお願いいたします。

コンサート「白い冬のホットなアフターヌーン」

2013・12・15コンサート 22013・12・15コンサート315日は第3回目のコンサートでした。今年のタイトルは「白い冬のホットなアフタヌーン」ということでしたので、難しい曲というより心に響く曲を選びました。始めての試みでアカペラで2曲演奏したところ、お客様から感動の溜息が聞こえました。新しいクロマチックハーモニカの演奏を聴いてもらうことができ、このハーモニカの魅力を伝えることができたと思います。ピアノ、ベース、ドラムのミュージシャンが揃ってくれましたので、アドリブを大分入れることができ、カッコいいお洒落なコンサートになりました。 今年も満席
のお客様で満足していただけました。
皆様、寒い中本当に有難うございました。


2013・12・15 4



記事検索
月別アーカイブ
お薦めリンク
QRコード
QRコード