滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2013年10月

10月31日 ハロウィン

10月最後の日、ハロウィンです、ハロウィンといっても別に魔女の格好するわけではなく(格好をしなくても魔女の様相になってきましたが)、10月も終わりだなという感じです、
今月は日本では神無月で、神様が出雲へ出向かれて留守だった為か、気温のアップダウン、台風と異常気象でしたね。
私は今月は通常レッスンの他に7つのイベント演奏に出向きました。 どれもキャンセルすることなく、お客様に喜んでもらったことが1番嬉しいです、 この間に発表会の準備など自分でもよく頑張れたなと自分で自分を褒めています、
明日から11月今年も残り2カ月となりました。 朝起きて、窓を開けた時の凛とした冷たさが心身ともに引き締めます、この感じが好きです。気を引き締めて残り2カ月頑張ります 

ハウス・クリーニング

穏やかな30日、久しぶりにお休みになりました。 ずーっと気になっていた2台のエアコンのクリーニング、浴室のカビ、キッチンの配管の掃除、トイレのマンホールの点検などをしてもらいました。
素人ではできないことで、目に見えない所ですので、プロのお掃除屋さんにお願いしました。
さすがプロ!、いろんな道具を使用して半日でピカピカになりました。
これで、気持ちよく暮らせます!!

発表会 打ち合わせ

11月10日のソロ発表会の打ち合わせに行ってきました。
いつもお世話になっているロマン楽器ですし、担当の人とは36年の付き合いです。
「先生、ほな、こんな感じでどう?取りあえずはこうで」と阿吽の呼吸で話は進みました。
長年の付き合いは便利ですね。  
今朝の読売新聞県民情報に発表会のお知らせが写真入りで載りました。 早速、問い合わせの電話がありました。
出演される生徒の皆さん、頑張りましょう!
一般の方も無料ですので、皆様、頑張っている生徒さんの演奏を聴きにきてください。
お待ちしています! 
JR南草津駅下車、びわ湖方面へ徒歩8分
ロマン楽器草津本店3階ロマンホールです、 開演は13時からです

下りエスカレーター

私は下りのエスカレーターが苦手です。 下りエスカレーターが誕生したころ、大阪の地下街(実家は大阪です)
で、右足をエスカレーターに乗せて、左足を乗せなかったので、右足だけが下に降りて行きました。 「キャー!」凄い声を挙げたのを覚えています。 それからトラウマになり、下りのエスカレーターは怖くて一気に乗れません。 ところが、今日、スーパーの下りエスカレーターで若いお母さんがベビーカーに赤ちゃんを乗せたまま、
上の子供を連れて上手に降りて行かれました。 「ダメダメ、危ないよ!」っと声をかけようとしながら見ていると スイスイと下っていきました。 後から付いていったのですが、どんどん引き離されました。うらやましいです

第32回好きよりライブ

DSCN101227日は32回目の「好きよりライブ」でした。今回は旧大津公会堂で、レトロなお洒落な建物の中でした。音響効果もとてもよく、いつもながらの笑いありの楽しい演奏会でした。
昔の建物なのでステージが高く、緊張された方が多かったです、
でも、いろんな所で演奏するのは楽しいですね。
皆さんお疲れ様でした。11月10日は発表会本番、頑張りましょう!!

3時過ぎにこの場所を出て、4時からはお世話になっているロマン楽器の40周年記念コンサートにびわ湖ホール大ホールへ行きました。
久しぶりのJOC(ジュニア オリジナル コンサート  15歳以下の子供達が作った曲)のコンサートでした。 小学生、中学生の音楽の感性にびっくりしました。 午前、午後、夜と音楽三昧の一日でした。 改めて、いろんなジャンルの音楽の素晴らしさを堪能しました。DSCN1010 

最後の風の葡萄

ラスト風の葡萄毎月の「風の葡萄」での演奏が26日でラストとなりました。
8年近く続きました。 最後の26日は笑好吹の生徒さん11名が来てくださり、
笑好吹の親睦会の様相になりました。 とても嬉しかったです。
毎月来てくださった方、ご家族の誕生パーティーをされた方、多くの生徒さんが来てくださいました。  本当にありがとうございました。 
最後の演奏をしながら、いろんなことが思い出され、胸一杯になりました。最後の曲は4年前のドイツ世界コンテストで演奏した「枯葉」です。
あれから4年経ってもやはり難しいです。でも聴いてくださった生徒さんから「4年前と随分違う、雰囲気が出ていた」と言われた時は少しは進化したかなと4年の時間の重みを感じました。
来月からは戸田さんにバトンタッチです。彼女の素晴らしい演奏がますますクロマチック・ハーモニカを広めることになるでしょう!! 若い力で頑張ってもらいたいです。

写真は生徒さん達と

1度で頑張る度胸を

11月10日のソロ発表会を前に皆さん、仕上がってきました。
自力で皆さん、よく頑張りました。 これからは、本番を意識して1回しか吹かないという気持ちでやれば、
緊張の練習にもなると思います。そしてその中に自分の自己主張が入れば素晴らしい演奏になりますよ!
後、2週間頑張りましょう!!

記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード