滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2013年06月

22回目 「好きよりライブ」

上半期の最後の30日に「好きよりライブ」がありました。 今回で22回目です。
7月の発表会を前に、50名の沢山の参加者で、朝10時半からお昼を挟んで、午後3時まで熱気むんむん 
(*゚∀゚)っ
始めて参加される方もあり、緊張の中でも、楽しいお喋り、笑い、演奏、正に「笑好吹」の名前の通りの楽しい1日でした。  マイクの持ち方が未だ慣れず、持つだけで必死という方がほとんどでした。
アンサンブルになると、お互いの音を聞く余裕がありませんが、これも慣れですね。
どんどん、人の前でマイクを持って演奏するといいですね。

今年も折り返し点になりました。 残り半年、後悔のないよう1日を大切に過ごしましょう!!

急に目が

29日は午前にレッスンを済ませ、30日の「好きよりライブ」の準備もでき、午後から浜大津にある印刷屋さんへ発表会のプログラムを取りに行くところまではスケジュール通りでした。
梅雨の良すぎる晴れ間、日差しがきつく、車に乗ったら眩しい上、暑いのでクーラーをつけました。
すると、車のクーラーの風が左目に鋭く突き刺さったような感じがしました、「いたっ!!」 目が開けられません。涙が出てくるし、もう全然左目が開かないのです、 そのうち治まるだろうと思ってしばらく片目で運転しましたが、危ないので直ぐに引き返しました、 白内障?網膜剥離?知っている目の病気を思いめぐらし、今日は土曜日の午後、明日は日曜、お医者さんはダメ! とりあえず、家に帰り、目薬をさしてしばらく安静にしていました。
ほどなく、先ほどの痛みはすっーと消えました。 何だったのでしょう。
大丈夫とわかって気を取り直し、予定とおり浜大津まで行き、プログラムをもらって帰りました。
ヤレヤレです。ホッ!

録音します!

今日のクラスで演奏を「録音します」ということになりました。
皆さん、すごく緊張されて仕上がって余裕で吹ける曲がズレたり、止まりかけたり ε=ε=(;´Д`)
その気持ちよくわかります。 私も徳永先生のレッスンで録音、まして「ラストチャンス」なんて言われると、
とにかく吹くだけで精一杯です。  1人でも大変ですのでグループとなると本当に大変です。
でも、こ経験をしておかないと、いきなり本番はもっと大変ですね。
録音した音源を皆で聞き、反省、「もう1度やろう!」と気合が入りました。
昨日のブログでも書きましたが、皆で考え、録音した音源を皆でチエックし、よりよい演奏を目指すのは
大事なことですね、  頑張りましょう!!

皆で考えました

発表会を前にして、仕上がってきました。
今日、レッスンした守山のクラス8人も音とリズムは間違いはなくできてきました。 
でも曲は有名な演歌です、  何とか演歌らしくしたいという気持ちはあるのですが、どうしたらいいのかわからないということになりました。  演歌ですから、その歌のイメージが大事です。 それで1人、1人、どうしたらいいか意見を出してもらうことにしました。音楽はその人の心の主張なので気持ちをしっかり持っていなければならないと思います、 それを説明し、自分はどう思うかを述べてもらいました。いつもは口数少ない人も積極的にこうしたらとか、こう思うとか、いいアイデアがでました。 それらをまとめてこのグループの1曲になりました。
皆で考えて仕上げた曲は、大切な宝物のようにいい出来でした。
ただ、音を合わすだけでなく、気持ちも合わせるのがアンサンブルの大事なことですね 

老犬 ジャッキー

私の家の5軒先にジャッキーという名の犬が飼われています。 もう15年位になるので、すっかり歳老いてしましました。 目も見えにくいようですし、腰がふらつき散歩をしていてもフラフラという感じです、 若く元気なころは目が逢うだけで、歯をむき出しにして吠えたり、私がハーモニカを吹くとウォ~と鳴きました、
そのジャッキーが歳を経て終日寝たままの姿をさらすようになりました、その姿を見ると寂しいです、
先日もその家の前を通ったら、腰が抜けたみたいで立ち上がれず、家の人を必死に呼んでいました。その様子を見て私は、何とかしようとしたのですが大きな柴犬ですし、噛むと言われていたので、急いで家に帰りその家に電話をしました。
家の人は甘えていると思っていたようで慌てて助けに出てこられました。私もホットしました。
毎日、その家を通る度に覗きこんでは、今日も大丈夫だなと思って安心しています。よその家の犬ながらできるだけ長生きしてほしいです

犬上群豊郷町へ

豊郷小学校25日に「あかね」のレッスンの帰りに犬上群豊郷町へ行ってきました。
来月7月28日に豊郷町の「豊栄の郷」でロビーコンサートをする為の下見です。
竜王の「あかね」から1時間少しかかりました。 全く初めての道をナビを頼りのドライブです。
朝から気合を入れてドリンクを飲み、無事に到着! 田園の中に建つ「豊栄の郷」はとても
綺麗な建物でした。  演奏するロビーから田園が広がります。 来月28日が楽しみです。
帰りに有名な豊郷小学校を見に行きました。 写真がそれです。
学校なので中に入ってはいけないと思い、外から写したのでわかりにくと思いますが、 建築家ヴォーリスの設計特有の様相をしていました。時計台に赤い屋根、素敵でした。
後で聞いたら、中に入ることができ、図書室なども見ることができるとのことでした。
残念!!  来月の演奏のあとはもう1度訪れてみようと思いました。

マスコミの力

来月の発表会の情報が「大津市広報」に載りました。
わずか2段のお知らせ記事でしたが、早速お問い合わせの電話がありました。
ピアノやコーラス等はよく発表会がありますが、ハーモニカだけの発表会というのは少ないように思います、
それだけ、希少価値があるのかも、、、  それよりハーモニカの愛好家が多いのですね。
「年配のものが聴きにいってもいいですか?」というお声から多分私と同じくらいの方と思い、「昭和の懐かしい曲や、映画音楽、演歌などもありますよ」と言うと、「是非、聴きたいです」と言われ喜ばれました。
少し前にも「大津市民会館催し案内」を見てお問い合わせがありました。
待ってくださっている方がいてくださるのは励みになりますね。 演奏される皆さん、頑張りましょう!
記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード