滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2012年08月

8月終わり

本当に暑かった8月も終わりました。
皆様の8月はいかがでしたか?  私は北大津の和邇という所での夏祭り、 「風の葡萄」でのライブ、
そして西日本コンテストと、気温同様に熱いイベントに参加できたことを嬉しく思います。
何より熱中症にもならず、食欲も落ちもせず、元気でハーモニカが吹けたことがよかったです。
9月は過ごしやすいお天気になって欲しいです。

初めてのお買いもの

初めてインターネットでお買いものをしました。  初めてだったので、ドキドキしながら次へ、次へとクリック、
完了ボタンを押して、これでいいのかなという感じです、
私は昔人間なので、見て、手で触って、試着して、店員さんとお喋りして、そして現金で買うというのが私のお買い物スタイルです。
それが、画面上だけで見て、試着もせず、お店の方とも話さず、買うわけですから、すごく勇気が要りました。
まだまだ慣れません。 多分、これからも慣れないでしょう。
何を買ったのかって!   3回レッスンに行ったフラダンスのパウスカートというのです。
ずっとズボンでやっていたのですが、腰痛に効き目があるようで運動のつもりで続けてみようと思っています。
そうなると、いつまでもズボンと言うわけにはいかず、と言って買いに行くお店も知らないので、インターネット
でお買いものをしました。  今日、発送したというメールが届きました。  どんなのが届くか楽しみです

15年前の気温

8月も29日というのに毎日本当に暑いですね、  家では裸祭りのような姿をしています。
昨日、京都の生徒さんから15年前の京都の気温の統計資料が送られてきました。
15年前は7月で26.5度、8月で27.7度だったのです。 そういえば、子供のころ、30度を超えると母がびっくりしていたのを覚えています。 わずか15年で35度以上の暑さが続くようになりました。  日本はどうなるのでしょうか?  近い将来40度が普通になるのでしょうか!
暑い(熱い)のはハーモニカに対する思いだけでいいですね、


先日の西日本ハーモニカ コンテスト デユェット部門で1位になった時の気持ちを俳句に詠みました。

 二人して 咲かせし夢や 葉鶏頭
                      芙沙

夏のお食事会

8月28日お弁当28日蒲生のあかねのクラスで恒例の夏のお食事会がありました。
このクラスは年に2回ぐらいお食事会が開かれます。
レッスンが済んだ後は教室は宴会場に早変わりです。
写真のような美味しい立派なお弁当に、デザート、コーヒーもついていました。
又、我が家のご自慢のお漬物や、ずいきの炊いたものなど、各自が持ってこられたのも美味しくいただきました。 皆さんそれぞれにお喋りしたり楽しい親睦もできました。
お世話してくださった皆さん、ご馳走になり、本当に有難うございました。
お礼に2曲演奏させていただきました。

歯医者さんで

27日は半年に1回、歯医者さんへ点検とお掃除に行く日でした。
予約の時間に行き、呼ばれて診察室へ、 しばらくして衛生士さんが来られました。
「ハーモニカをされているのですね」と言われ、「はい、どうしてご存じなのですか?」と急に営業用の高いトーンの声になりました。(実はまだ一昨日のコンテストの疲れでボケーとしていたのです)
「新聞を見ていますよ」とおしゃってくださいました。
それから口を開けてお掃除をしてもらっている間も「ドイツにもいかれたのですね」と話かけられ「フハーイ」
(はい)、「世界にハーモニカをされる方は多いのですか?」「フハーイ」、(はい)
こちらは口を開けているし、口の中には医療器具が入っているのでチャンと喋れません。
それでも、話かけられるので、必死にうなずいたり、「フハーイ」の連発でした。
衛生士さんは満足な顔で「又、半年後にきてください」と言ってくださいました。
私は半年後には「フハーイ」以外にも話すことを考えなければ!!

不思議なリード

コンテストの前日ぐらいに具合の悪くなった⑥のファの音がやはり変なので、もう1度点検しました。
フワァーというような変な音になるのです、バルブを外と中をかえたりいろいろしてみても変なのです。
ひょっとしてリードかなと思い締め具合などもチェックしましたが変なのです。
後はピッチかなと思いチューナーをみてビックリしました。
吹いた時はチューナーの右端までピューンと行き直ぐに正しいピッチに落ち着きます。
何回やっても同じなのです。 もう仕方がないので新しいリードに交換しました。
すると、その変な音はしなくなりました。 前につけたリードが変だったのですね、 コンテストの時はこの変な音で演奏していたことに Σ('◇'*)エェッ!?   ゾーッです。
音が変と思われた時、原因はバルブばかりでなく、リードのピッチにも注意してくださいね!

西日本ハーモニカ コンテスト

恵美ちゃん入賞25日は第9回西日本ハーモニカ コンテストでした。 場所は堺市にあるサンクスエア堺です。 ウコッコの相棒池田恵美さんと8時にJR石山で待ち合わせ、夏休み最後の土曜日で
家族連れで混雑する電車で堺市へ向かいました。
大阪から堺市へ行く電車の中で偶然、前の席に座られた方も複音でコンテストに参加される方で私達のことを知っていてくださいました。 嬉しかったです。
ホールはとても綺麗で音響もとてもよく吹きやすい環境でした。
客席は400席満席でした。
結果はジャズポップス部門で池田恵美さんが見事第3位に入賞されました
おめでとうございます!!
トップバッターで演奏、よくリズムにノリ、パワーもあり立派な演奏でした。
笑好吹の仲間からFIHでの戸田さんに次いで池田さんがソロで入賞してくださったのは嬉しいです。(ちなみに私はアドリブで音が滑り入賞できませんでした)

又、デユエットでは、私と池田さんとの「ウコッコ」が堂々1位になりました!!
2人で頑張った甲斐がありました

私がクロマチックハーモニカを初めて12年、生徒さんの中から、ソロ、デユエット、アンサンブルと各部門で入賞者が出てきてくれるようになり、指導者として幸せな気持ちをいただきました。
私はこの大会でソロの挑戦は終りにします。10年よく頑張ったと思います。
これからは、より良い指導者と頑張っていきます
写真は輝く池田さんです。

記事検索
お薦めリンク
QRコード
QRコード