滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2011年11月

親睦旅行

DSCN045921日、22日は笑好吹の親睦旅行で知多半島の師崎(もろさき)へ23名で行ってきました。2日とも好天に恵まれ最高の旅行でした。旅館のお部屋からは海がきれいに見えました。
普段はなかなかお話できない方達ともゆっくりとお喋りができ、打ち解けた雰囲気で
なごやかに楽しめました。
美味しい活け魚料理に温泉、そして宴会といえばカラオケ、ハーモニカの演奏もありました。ただ、CDデッキご機嫌が悪く、ハーモニカを演奏してくださった方には申せんでした。DSCN0476DSCN0464DSCN0477DSCN0484



でも、みなさんカラオケは抜群!!
ハーモニカより、すごく上手 曲想もバッチリで気持ちよく唄われました。 

2日目はお買いものに専念!バスで降りる度に荷物が増えて行きます。
アッという間の楽しい2日間でした、
お世話をしてくださったMさん、素晴らしい乾杯の挨拶をしてくださったWさん、そして参加してくださった皆さんありがとうございました!!

2日目の写真がなぜかアップしてくれません、旅館前で皆で記念写真を撮ったのに
載せられなくて残念、

来月コンサートに向けて

12月18日(日)の「ありがとうコンサート」に向けての練習が始まりました。
初めて、ピアノ、ベース、カホンの3人と一緒に練習しました。(3人とも若くて、イケメン、楽しいい!!)
やはり、生のバックはいいですね、
1曲づつ「ここはこういうように」とか「もう少しノリをだして」とか、イメージにあわせてくださいます。
3時間かかって9曲、とりあえず合わせてみました。
手ごたえバッチリ!  本番、お楽しみにしてください、頑張ります

21日と23日は10周年記念第2弾、笑好吹の親睦旅行です。知多半島師崎へ美味しい海の幸を食べに行きます。23名の参加で観光バスでまわります。久しぶりに遠足気分です。
ですので、21日のブログはお休みです、21日の夜は宴会真っ最中

ダブルブッキング

19日の夜は今年最後の「風の葡萄」でのライブでした。いつものようにセッティングしていたら、店長が「ごめんなさい、演奏者が重なってしまった」と、あわてて説明されました。 もう1つの演奏者はギターのジャズ演奏をされる方でした。 結局、6時からウコッコによるハーモニカのデュエット、6時30分からギターのジャズ演奏、
7時から私のソロ、7時30分からギター演奏となりました。  今夜、こられた方は倍、楽しめたことになりましたね、
初めてギターのデュエットでジャズを聴きました。  30分ずーと演奏が続きます。何曲かが続いているのですが、曲と曲の間もわからなくて、拍手をしようにもいつなのかなと思っている内に30分経ちました。
アドリブがパラパラと上手で、息がよくあったお2人でした。
他の楽器、他の演奏者のも聞くのはいい勉強でした。
私ももっと練習しなければと反省です。

パソコン復活!

新しくなったパソコンにウロウロしていましたが、前のパソコンのように使いやすく設定することができました。
私がしたのではなく、私のパソコンの協力なお助けレディーがしてくれました。
ウコッコの相棒、池田恵美さんです、 設定が外れていたのも設定してくれましたし、使い方をいろいろ説明してくれました。レッスンした時間よりパソコンを触っていてくれた時間の方が長かったです。
やれやれです、これでこのブログを書くのも書く所に到着する時間が短縮され楽になりました。

もちろん練習もしっかりしましたよ!19日のライブで演奏する6曲です、特に徳永先生に書いていただいたアカペラの新曲「影と光の中で」という曲はとても綺麗な曲です。「千の風になって」に続くアカペラ第2弾です。
楽しみにしてください

あひる口

私は今、19日(土)の「風の葡萄」のライブと12月18日(日)のコンサートに向け、毎日16曲ぐらいは練習しています。1曲づつ違う曲想をどのようにだすかが研究の材料です。
ハーモニカは口で吹きますので、演奏する手段は口の周りの力の抜き具合とか、口の中の広さ、舌の使い方などいろいろ考えると面白いです、
私は、今、若い女の子に関心のある「あひる口」をイメージして吹いてみると、柔らかい音の出方になるなと
発見しました。基本は口の中心にしぼっていくのですが、力をいれずに口の上下は力を抜いてヘラヘラのようにして吹くと、音がレガートに繋がりやすく思います。 なかなか文章では上手く書けません、ごめんなさい。
興味のある方は直接お伝えします。一緒にやりましょう!

始めに書きましたが19日(土)は今年最後の草津近鉄5階レストラン「風の葡萄」でのライブです。
今回は6時からの1回目が池田めぐみさんとのデュエット、7時からの2回目が私のソロとなります。
晩秋にふさわしい曲、新曲、お馴染みの曲など盛り沢山でお届けいたします。
お天気が心配ですが、ぜひお越しください。
お待ちしております。

パソコン用メガネ

新しくなったパソコンにまだ振り回されています。
どこに何があるのか、慣れるまでが大変です。それで慣れるまでいろいろ触っている内にあることに気がつきました。画面が大きくて明るいのです。 とてもきれいなのですが、綺麗すぎて目がチカチカ!
ブラウン管だったアナログのテレビからデジタルに変わった時のように、鮮明に見えます。

それで、パソコンからでるある色の光(何色だったかなぁ)を遮るメガネがあることを広告で知り、買いにいきました。私は昔から視力はずーとよく(1.5)50歳前に近視になりました。(0.6ぐらい、車の運転は近視のめがね)ですから老眼にはならなくて、今も楽譜もメガネなしで見ています。とてもありがたいです。
ですから、メガネ屋さんにはあまり縁がなかったのですが、久しぶりに行きました。
今は視力検査もいろいろなやり方があるのですね、面白かったです、
やはり、年齢とおりの老眼(度数1・0)でした。近々(遠近ではなく近々です)メガネに光を遮る加工をしてもらいました。
レンズをホヤとニコンがあるのですが、ホヤは工場がタイにあり、洪水で生産がダメということでニコンにしました。でもタイの洪水影響でニコンのも仕上がりに時間がかかるようです。
タイの洪水が私のメガネにまで影響するのですね。
出来上がりが楽しみです

いわな

先月に新米を沢山jただいたので、ご近所の方にお裾分けしました。
1軒からは栗が、もう1軒は自家栽培のホウレンソウとみず菜、そして今日は「いわな」の煮つけをもらいました
いわなこのお宅はご主人が朽木まで釣りに行かれて、ご自分で3時間かかって炊かれたものです。
夕飯に食べました。とってもとっても美味しかったです
おいしかったのと寒いので、又、又、いただきものの気仙沼の日本酒(震災で奇跡的に残ったお酒)も少し飲みました。最高!です。
 
ご近所付き合いは大事ですね、いろんなものがいただけます。
あっ!大事なことを忘れていました。始めに新米をいただいた方に感謝、感謝です
記事検索
月別アーカイブ
お薦めリンク
QRコード
QRコード