滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)


ようこそ!滋賀ハーモニカ 笑好吹(エコーズ)のホームページへ


1998年(平成10年)発足。
名前の由来は、「笑ったり、吹いたりするのが好きな仲間」という意味です。
山森音楽教室が開催するサークルです。


2011年09月

涼しくなれば

急に涼しくなりましたね、  2~3日前の蒸し暑さからデジタルに涼しくなりビックリです。 もう少しゆっくり涼しくなってくれればいいのに、急なスイッチの切り換えはあわてます。
でも、私はこの季節が一番好きです、朝一番に窓を開けた時、凛とした空気の冷たさに気がシャンとします!
さあ、今日も頑張るぞーという気持ちになりますw(゚o゚)w オオー!

でも、クロマチック・ハーモニカにとっては気を使う季節になりました。
そう、ウンプー現象が起こりました。  昨夜、気持ちよく練習していたら、6番の音がつまりました。
ああ~、この季節ななったのだなと、ハーモニカの調子で季節を感じています、
10月にはメッシュのバルブが発売されると徳永先生のお話でした、楽しみですね!

1人の兄が6人に

彼岸花私には12歳上の兄が1人いましたが3年前に肺ガンで亡くなりました。
その兄が大事にしていた60年来の仲間の人達(6名)方が10月30日の徳永先生コンサートに大阪から来てくださいます。とても嬉しいです!

その方達の出会いが今の私の原点です。 
もう60年くらい前になりますか、いつも実家の家に遊びに来られては、ギターを弾いたり、
ジャズのレコードを聴いたりされていました。私は幼いころから、童謡や子供の曲よりその人達が聞くジャズやラテンの音楽を聴いて大きくなりました。 ナットキングコールやトリオロスパンチョスなどの曲はとても懐かしいです。たった1人の兄は亡くなりましたが、代わりに6名の兄達ができ、その方達が私を応援してくださっています。 とても有り難く、感謝です。 人とのつながりは不思議で大事ですね。
又、兄がその人達を寄越してくれた気がいたします。  そういえば秋のお彼岸ですね。

台風15号

9月に2個めの大きな台風15号が東海、関東に上陸しました。
私も少なからず影響をうけました。滋賀リビングでレッスンでしたが、リビングではレッスンの始まる2時間前に暴風警報が出ていれば、振り替えレッスンなしの休講となります。 個人レッスンが続く日でしたので、ずーとテレビをみながら、警報の状況に集中しました。警報解除が遅かったので、結局休講になりました、 気象条件で休講になったのは久しぶりです。  

東京の被害の映像を見ると、帰宅困難者な方がバスを3時間待ちとか、タクシーの上に街路樹が倒れていたり、大変な光景です。  今年は本当に何という年でしょう、
残り3ヵ月が平穏であることを祈らずにはいられません。

又、台風ですね

大きな台風15号が来ています、  今年ほど水の被害、土砂崩れ、避難されている方のお姿などの映像を見たことはなかったですね、 自然の力に人間の無力さを感じます。
台風は本当に怖いです、  私が記憶しているのに、伊勢湾台風というのがあります。(これには名前がついていました)  まだ小さかったので、とても怖かったのを覚えています。 座敷の畳がフワっと浮きあがり、家族全員一緒にいて避難する準備もしていました。  

今、避難されている方の心境お察しいたします。  皆様方もしっかり準備され、くれぐれもお気をつけてください、

順調に!

19日は敬老の日です。 私もあと2歩で高齢者の仲間入り、待ち遠しいです。
(バイキングが割引になりますね(^_^)ニコニコ)

私の家の近くにとても上品な白髪のご婦人がいらっしゃいます。  その方と町内の何かの役でご一緒させてもらった時、その方は「順調に成長していますよ」とおっしゃいました。 
「順調に成長」って私の年令では使わなくなった言葉なので鮮明に覚えています。
いい言葉ですね、  忘れっぽくなったり、あちらこちらが痛くなったりするのを、歳がいったからというマイナス
の響きでなく、成長しているから起こることだと捕らえれば、明るい響きになりますね、
明日はどのように成長していくのか楽しみです(^∀^)

アイ・カルチャーの発表会

DSCN042018日は瀬田一里山、フォレオにあるアイ・カルチャーの秋の発表会でした。
午前、午後の生徒さんに外部からNさんに参加していただき5人でがんばりました。
今回は7月の発表会と同じで私は入らず、生徒さんだけで演奏です。
皆さん、発表会より余裕があり、いい演奏でした。
でも、残念だったのはお客様が少なかったことです。
フォレオの地下1階でのステージだったせいか、プログラムの時間割りが1グループと1グループの間が空きすぎて、お客様が定着しなかったからか、せっかくの演奏がもったいなかったです。  でも、出演された生徒さんは人の前でマイクを持って吹くといういい経験をしましたし、仲間の和ができて満足でした

風の葡萄 9月

2011091719010000風の葡萄バイキング17日は恒例の草津近鉄にある「風の葡萄」の演奏会でした。
先月は夏休み中ということもあり、子供さんが多いだろうと思い「宇宙戦艦ヤマト」など子供さんを意識した曲を用意しました。ところが、その日は夏祭りの所が多かったようで空いていました。
今月は秋の落ち着いた大人の雰囲気をイメージして選曲をしたのですが、小さな子供さんがとても多かったです。先月と交換できたならと思いました。これからは、選曲に余裕を持たせて、お客様の様子で対応できるようにしなければといい勉強になりました。 いつも来てくださっている皆様有り難うございました。
10月11月も第3土曜日です!
今日の写真は左が演奏中全体の雰囲気(左奥が私)  右はバイキングのお料理が並んでいる様子です
記事検索
月別アーカイブ
お薦めリンク
QRコード
QRコード