11日、今年も山崎育三郎のミュージカルを観てきました。
今回は女装が話題の「トッツィー」です。
トッツィー会場は昨年と同じ大阪で、1年ぶりの大阪は、やはり活気がありました。

ミュージカルは、演劇のスターを夢見ている主人公がオーディションに落ち続けているので、
女装して受けたら合格し、その後の人生を描いたものでした。
山崎育三郎の女装は、とても綺麗で舞台晴れがし、見ていてうっとりしました。
男性、女性の使い分けの上手さが、見ものでした。

華やかなステージに、日常を忘れてとても楽しい時間でした!!

梅田芸術劇場