第2火曜日ですので、「あかね」~近江八幡のレッスンでした。
発表会の演奏CDを皆で聴き、あの日の緊張、感動、感激、笑顔になりました。
聴き終わった瞬間の皆さんの拍手と笑顔は格別ですね。
そして、「あかね」の皆さんも、「近江八幡」の皆さんも次の目標を決めて練習に取り掛かりました。
やはり、大きなステージで演奏され、楽しまれたことは大きなステップアップになり、成長されます。
私はそれを実感しています。

今、読んでいる「羊と鋼の森」の中で素晴らしい主人公の言葉がありました。

「音楽は人生を楽しむものだ。決して誰かと争うものではない。争ったとしても、勝負は
あらかじめ決まっている。楽しんだものの勝ちだ」 と!